プロフィール

春日崎あおい

Author:春日崎あおい
個人サークル“PANIC CARNIVAL”で活動中の創作メインの同人作家

Pixiv

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/10/26 (Mon) 07:59
さんぶんのいち③

07230367.jpg

さんぶんのいち3巻をやっと手に入れました。
しかも、今回が最終巻なんて・・・。 まず、2巻のメインだった渡海斗編の完結。
というか、あっけなかったなぁ・・・。
渡の母親が保育園に現れ、突然保育園を飛び出す渡。
家族関係が原因で家出して、居候している身の渡を引き取ると言い出していた。
渡は、柚から「逃げ出してはダメだ」という言葉に刺激され、家族と向き合う事に決め、
そして、その前にやるべき事を片づけるべく、楓と一緒に話を聞いていた葵を呼び出す。
渡は幼少時に葵にした事を謝罪し、去って行った。渡は渡でその時の罪悪感が残った居たのだ。
結局、渡は離婚した母親に付いて行く事になり、柚に別れの挨拶メールで初めてフルネームで呼んであげていた。
ちなみに、楓だけには電話ごしだが、直接挨拶されていたのは内緒ですがww

そして、最終章。
柚の両親がいない時に、柚を起こしに来た楓。柚が起きると、ベッドに血が・・・。
柚は初生理を知り合いとはいえ、男子に見られてしまい、混乱。
一方、それを知った葵は楓に仕返しをし出す為に、柚と別れた後、柚に詫び行こうとした楓を捕まえ、家に連れ込むと、突然、楓の服を脱がしだす。
そこで、楓が葵にかつて告白した事を話すと、最悪のタイミングで不法侵入してきた柚に聞かれ、3人の関係がギズギズしだした。

このギスギスした関係をなんとかしようと動いたのは楓だった。
楓は、柚の家を訪ね、柚を説得し、楓から見た葵を教えると、柚は葵の事を受け入れる事にし、
3人で水族館へ行く日、1話と逆に柚から葵に接吻を・・・。1話とは逆に、楓が葵を引き離し、
混乱する葵の手を2人で握り、水族館へ向かう・・・。

個人的感想・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・あの、これで終わりですか?
最終回って感じじゃないんですけど・・・・。
というか、何か物足りない感じが・・・。
スポンサーサイト

<< あず☆すた3 現在の進行状況⑥ | ホーム | ある意味とんでもない事態w >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。